InfoPress

InfoPress

産業技術大学院大学(公立大学法人 首都大学東京) 情報アーキテクチャ専攻 Web版InfoPress [社会人大学院][東京都品川区][IT]

情報アーキテクチャ専攻

研究業績一覧 2016/8-9月期

当情報アーキテクチャ専攻の教員の2016年8-9月期の研究活動をまとめます。 論文 中野 美由紀: 「サイバーフィジカル最前線: ゼッタバイトを探索する」, 電気学会誌(IEEJ Journal), Vol. 136, No. 8, pp. 550-553, 2016/08/1. https://www.jstage.jst.go.jp…

AIIT単位バンク(科目等履修生)2016年度第4学期募集

今週月曜10/3から第3学期が始まったばかりですが、すでに第4学期の科目等履修生(単位バンク登録生)の受付が始まっています。今年度から科目等履修生の出願を余裕を持ってできるように、受付をすこし早い時期から受付を始めています。 第4学期の開講科目 当…

InfoTalk#94「人工知能(AI)技術の進展に伴う産業・社会動向」(2016/10/21)

InfoTalkは,ICT関連の熱い技術,面白い活用等を取り上げ,いろいろと議論したりする場(勉強会&交流会)です。2008年の12月の第1回から第三金曜に定例で開催してきました。第94回は、三菱総合研究所の比屋根氏に「人工知能(AI)技術の進展に伴う産業・社会…

専攻リーフレットA5版

専攻リーフレットA5版 当専攻の新しい専攻リーフレットが出来上がりました。今回はA5版2折ですこし小さめです。 当専攻リーフレットの配布・設置にご協力いただける皆さまを募集しています。 ご協力いただけるということであれば、当ブログのコメント(公開…

教員公募(教授あるいは准教授)

教員公募(教授あるいは准教授) 当情報アーキテクチャの教授・准教授を公募します。専門分野は情報システム分野です。締切は2016年11月15日(必着)です。詳細は、以下のJREC-INサイトを参照ください。1次選考(書類審査)通過者に対して2次選考(面談)を2…

InfoTalk#93「ビッグデータ・IoT時代のバイオメトリクスにおけるプライバシー保護」(2016/9/16)

InfoTalkは,ICT関連の熱い技術,面白い活用等を取り上げ,いろいろと議論したりする場(勉強会&交流会)です。2008年の12月の第1回から第三金曜に定例で開催してきました。来月9月の第93回は、当専攻 瀬戸洋一教授に「ビッグデータ・IoT時代のバイオメトリ…

研究業績一覧 2016/6-7月期

当情報アーキテクチャ専攻の教員の2016年6-7月期の研究活動をまとめます。 論文 瀬戸 洋一, 渡辺 慎太郎, 高坂 定, 慎 祥揆: 「個人情報影響評価の健診総合システムへの適用」, 情報処理学会デジタルプラクティス, Vol. 7, No. 3, pp. 295-302, 2016/07/15. …

講演「ゼッタバイト時代を視る」(2016/8/20)

講演「ゼッタバイト時代を視る」 8/20土曜の大学院説明会#6では、本学・専攻・入試要項等の説明に先立ち、当情報アーキテクチャ専攻の中野美由紀教授に「ゼッタバイト時代を視る」と題して講演いただきます。 ■ 概要 社会が生み出すデジタルデータが爆発的に…

IoT×AI×インフラアイデアソン with IdeaHubハンズオン(JTF2016)

IoT×AI×インフラアイデアソン with IdeaHubハンズオン 7/24日曜に本学で開催されるJuly Tech Festa 2016(JTF2016)で、IoT×AI×インフラアイデアソン with IdeaHubハンズオンを行います。 「IdeaHub」は、当情報アーキテクチャ専攻の小山研究室PBLが開発した…

附属図書館 新着図書

新着図書 現在、本学附属図書館の蔵書は20千冊程度です。すこし振り返ってみたら2010年の夏頃の蔵書は12千冊でしたので、月に100冊程度新しい図書を買い足している計算です。新着図書はゲートから入館し、正面右のところの可動式のブックトラックに置かれて…

「アーキテクチャ」とは #2

「アーキテクチャ」って何だろう 今回も引き続き、当専攻の「アーキテクチャ」の話をしたいと思います。前回の話は以下を参照してください。 IT・情報技術が実現するもの 日本での従来のIT活用は、人件費等のコスト削減を目的とするものが大半です。 しかし…

「アーキテクチャ」とは #1

「アーキテクチャ」って何だろう 今回は、当専攻の「アーキテクチャ」の話を、大学院説明会で使った資料を使って、まとめたいと思います。アーキテクチャという言葉はもともと建築の分野で使われていた言葉です。建築士は英語ではアーキテクトと呼びます。現…

入学試験 過去問題(IT基礎#1)

今回も過去問題ですがIT基礎です。平成25年度 入学試験 IT基礎ではWebアプリケーションのアーキテクチャに関する問題が出題されました。問題は公開にあたって、実際の問題から抜粋し、若干改変しています。また、今年度の入試からIT基礎は小論文に取り込まれ…

平成28年度「プロジェクトマネジメント・プロフェッショナルスクール」

継続学修 IT高度専門職技術者等の知的労働者には,専門分野の知識・スキルを最新に維持するための継続教育が必要であることが指摘されています。本学では、継続教育の対象である社会人が効率的・効果的に学修する環境として正規の学位プログラムとしての大学…

第4回(7月度)小山研究室PBL Public Reviewのご案内(2016/7/16)

PR4 当情報アーキテクチャ専攻の小山研究室PBLは月例の報告会を、Public Reviewと称し、在学生、修了生、一般の皆さんに公開しています。よろしければご参加ください。 第4回(7月度)小山PBLパブリックレビューのご案内 こんにちは。産業技術大学院大学 小…

入学試験 過去問題(小論文#2)

先の入学試験の過去問題(小論文#1)に引き続き、今回も過去問題(小論文)です。 昨年度の平成28年度 入学試験 小論文では「Raspberry Pi」が出題されました。問題は実際の問題から公開にあたって若干改変しています。 平成28年度 入学試験 小論文 Raspberr…

授業動画視聴の仕組み

授業のインターネット配信 先週は火曜6/28に本学でも活用している「AWS Educate」の最新情報を聞きに目黒にいったりしていたのですが、インターネット界隈では、AWS Educateでは無く、Amazon Inspire(無料の教材プラットフォーム)のほうがはるかに話題でし…

AIIT単位バンク(科目等履修生)2016年度第3-4学期募集

本学の第1学期(通称1Q)の授業は終わり、6/13月曜から第2学期が始まりました。この後、夏季休暇を挟んで10/3月曜から第3学期が始まります。まだ第2学期(2Q)が始まったばかりという感じですが、今回は第3-4学期の単位バンク生(科目等履修生)に関する話で…

入学試験 過去問題(小論文#1)

当専攻の入学試験では、受験生の皆さんが各自のポテンシャルを最も発揮できるように、複数の種類の入学試験を準備しています(小論文、面接・口頭試問等)。入学試験の過去問題もいくつか掲載したいと思いますので、受験にあたっての参考にしてください。平…

情報アーキテクチャ専攻 案内資料(大学院説明会#1 2016/6/25)

今日6/25土曜は、今年度の第1回目の大学院説明会でした。たくさんのご参加ありがとうございました。今日の個別相談は、瀬戸先生と松尾先生に御願いしていましたが、小山先生と飛田先生に残っていただき、嶋津先生、飛田先生、慎先生、2年次の殷さんにも手伝…

今年度のPBLの概要

昨日書いたように本学は4学期ですので講義・演習科目は第1学期(1Q)が6/12で終わり、第2学期(2Q)が6/13から始まります。 しかし、PBL型科目だけは前期(本学でいうところの第1-2学期)、後期(第3-4学期)の科目です。 PBL成績判定会議 したがって、正規…

2016年度第2学期開始

本学は4学期制ですので、約2か月(8週間)で1学期が終わります。このため、すでに第1学期が終わり、先週の月曜6/13から今年度第2学期(通称2Q)が始まっています。これも社会人が短い時間で効率的に集中して学ぶための仕組みです。今年度は第1学期(通称1Q)…

『グローバル生産のための統合化部品表のすべて』

当情報アーキテクチャ専攻の教員の著書・訳書も取り上げていきたいと思います。第一弾は今月のInfoTalk#90で登壇いただいた戸沢教授の著書『グローバル生産のための統合化部品表のすべて ― BOM/部品表の一元管理法』です。 グローバル生産のための統合化部品…

InfoTalk#91「PMBOK第6版の動向と日本的プロジェクトマネジメント」(2016/7/15)

InfoTalkは,ICT関連の熱い技術,面白い活用等を取り上げ,いろいろと議論したりする場(勉強会&交流会)です。2008年の12月の第1回から第三金曜に定例で開催してきました。来月7月の第91回は、当専攻の酒森教授に「PMBOK第6版の動向と日本的プロジェクトマ…

いくつかの研究室をまわって珈琲をねだる試み

今日はいくつかの先生の部屋で珈琲をねだって(強請って)みました。 嶋津教授室 嶋津先生の部屋の壁はこういう感じ。 珈琲でてきました。 これが噂の捗るマシンですか。 この珈琲は「事業アーキテクチャ特論」のゲスト講師にも評判がいいとのこと。これです…

PBL: Project Based Learning(評価編)

PBL型科目 当専攻PBL型科目の概要はこちらにまとめてありますので、よろしければご覧ください。 今回はPBL(Project Based Learning)型科目の成績評価に関してまとめたいと思います。 成績評価軸 当専攻のPBL型科目の成績評価は以下の評価軸から行われます…

PBL: Project Based Learning(概要編)

PBL型科目 本学では、2006年の開学時から社会人が多数参加する大学院レベルでのPBL(Project Based Learning)の教育手法を積極的に開発し、 PBL型科目での活動を通常の大学院の修士論文(研究活動)相当に位置付けています。当情報アーキテクチャ専攻ではPB…

第3回(6月度)小山研究室PBL Public Reviewのご案内(2016/6/18)

PR3 当情報アーキテクチャ専攻の小山研究室PBLは月例の報告会を、Public Reviewと称し、在学生、修了生、一般の皆さんに公開しています。よろしければご参加ください。 第3回(6月度)小山PBLパブリックレビューのご案内 こんにちは。 産業技術大学院大学 小…

専攻長挨拶

今年度の4月に専攻長が酒森教授から小山教授に交代しました。大学の公式Webサイトの専攻長挨拶も書き直されましたので、折角ですから、こちらにも転載します。 専攻長挨拶 情報アーキテクチャ専攻は、各種の情報システム開発のためのIT高度専門職技術者であ…

既に単位を修得した授業科目の再履修

本学では、平成27年度から既単位修得授業科目(既に単位を修得した授業科目)の再履修が許可されました。 平成26年度まで 通常の大学・大学院では「既単位修得授業科目の再履修」が禁止されていることがほとんどで、本学でも平成26年度まで禁止されていまし…